ホーム»ラジオ»記事の内容

日本中を癒した多摩川のタマちゃんの現在

2002年8月7日、その子は、東京都と神奈川県境の多摩川に、ひょっこりと現れ、日本中を癒しました。 そう、アゴヒゲアザラシのタマちゃんです。

その後、横浜市の川などにも姿を現して、神出鬼没な動きで話題をさらったタマちゃん。

当時は、タマちゃん見たさに、連日多くの人々が多摩川を訪れ、さらに、横浜市西区がタマちゃんに住民票を交付するほどでした。

そんなタマちゃんは、2004年を最後に姿を見せなくなり、現在の行方は分かりません。 『タマちゃんを見守る会』のメンバーの方も、「タマちゃんは、もう多摩川にはいないと思います。 」と語りますが、タマちゃん、私たちの心の中に、たまーにひょっこりと現れます。

ちなみに、番組が調べた情報によると、アザラシの寿命は25~30年と言われいます。 タマチャンは現在、約16歳。 どこかで元気にしているのかなぁ~。

【夕暮れWONDER4】
草野満代 夕暮れWONDER4 2018年8月7日 より