ホーム»スポーツ»記事の内容

「文字通り『ホーム』感」「やばい」 サッカーの観戦スタイルに腹筋崩壊

スマホやパソコンなどに搭載されたカメラと音声機能を使い、離れた相手とも連絡がとれるようになるサービス『Zoom』。

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響により、飲み会から仕事の会議まで、さまざまな場面で活用されるようになりました。

そしてついに、スポーツ観戦でも『Zoom』が活躍するように…!

「圧迫感やばい」「選手は、これでいいのか?」とネット上がザワついた、デンマークのサッカーリーグの試合風景がこちらです。

フィールドの周囲に設置された画面上には、サポーターらしき人たちの姿が!

それぞれ自宅で観戦している姿が映し出され、その光景は異様でもあり、新鮮でもあります。

コロナウイルスの影響により、無観客試合が強いられているスポーツ業界。 その逆境をばねに新たな観戦スタイルを模索する姿勢は「素晴らしい」のひと言です!

今後、この観戦スタイルが継続されるのかは分かりませんが、新たなスタンダードになる可能性も考えられますね。