ホーム»漫画»記事の内容

電車で『人の降車駅』が見える女子高生 すると、たまたま乗り合わせた同級生が…

マヱラバ(@110nouso)さんが描いた、不思議な『超能力』を持つ女子高生を描いた漫画が、注目を集めています。

電車に乗ると、一人ひとりの乗客の頭上に、その人が降りる駅名が浮かんで見える『阪和』さん。

人と関わるのが苦手な彼女は、休日に1人で秋葉原に向かっていました。

『変な能力を持つ女子高生の話』

変な能力を持つ女子高生の話 pic.twitter.com/gfmqp97dsT

— マヱラバ (@110nouso) March 22, 2020

なぜか降車駅が見えない同級生の『神戸』さんに、戸惑いながら「上野に行く」とウソをつくと…。

神戸さんの頭上に、上野の文字が浮かび上がったのです!

その後、阪和さんが「本当は秋葉原で遊びたい」と告げると、神戸さんの降りる駅も、秋葉原に切り替わるのでした。

もしかしたら、神戸さんは、入学式で見かけてから気になっていた阪和さんを目の前にし、当初の予定を変更したのかもしれませんね。

マヱラバさんの作品は拡散され、10万件の『いいね』と、さまざまな声が寄せられています。

「阪和さんの能力が欲しい」というコメントも、多く見受けられました。

しかし、阪和さんは自分の持つ能力よりも、神戸さんと遊べることのほうが嬉しいのでしょう。

2人の女子高生の初々しい姿に癒されますね。