ホーム»ラジオ»記事の内容

「なんて賢い犬だ!」 迷子になった子犬が助けを求めて駆け込んだ場所とは?

タイ・バンコクで迷子になった子犬が『ある場所』に助けを求めて駆け込みました。

子犬の名前は『キュー・ングン(Khiew Ngern)』。 海外メディア『Bored Panda』によると、生後4か月のキューは飼い主の女性が働くレストランでリードにつながれない状態で遊んでいたところ、外に出て行ってしまったのだそう。

そしてそのまま道に迷ってしまったのです。

迷子の子犬が助けを求めた『意外な場所』

キューはそのまま6時間も行方不明になっていたといいます。 きっとレストランへ戻る道を必死で探していたのでしょう。

そこでキューはある場所にたどり着きます。 それは…動物病院!

実はキューは生後1か月の頃から定期的に、この病院でワクチン接種をしていたのです。

入口の防犯カメラには吠えたりガラスを引っかいたりして、職員に気付いてもらおうとするキューの姿が映っていました。

มีเรื่องเล่าจากคลินิก มีน้องหมาพันธุ์ไทยหลังอานหลงทางหาทางกลับบ้านไม่เจอ...

Posted by พุทธรักษา รักษาสัตว์ ตลาดสดนิคมบางปู on Tuesday, July 7, 2020

時刻は夜8時と遅く、医師がキューを病院の中に入れてあげるように職員に指示したのだそう。

すると職員の1人がキューのことを覚えていたのです!

すぐに飼い主に連絡をして、キューは無事に飼い主の女性と再会することができました。

Posted by เหมียวพุงกาง หมาพุงป่อง on Wednesday, July 8, 2020 Posted by เหมียวพุงกาง หมาพุงป่อง on Wednesday, July 8, 2020

6時間も迷子になっていたキューはお世話になっている動物病院を見つけて「ここ知ってる!助けて!」と必死で助けを求めたのでしょうね。

もしキューがそのまま町をさまよっていたら、誰かに連れて行かれる可能性もあったかもしれません。

キューの賢さと、動物病院の医師やスタッフの優しさのおかげで、無事に飼い主さんと再会できてよかったですね。