ホーム»記事の内容

ドウェイン・ジョンソン 娘に『タジタジ』な姿が「かわいすぎる!」

映画『ワイルドスピード』や『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』など数多くのヒット作に出演しているハリウッドスター、ドウェイン・ジョンソン。

元プロレスラーでもあり、その強靭な肉体で演じるパワフルなアクションも彼の特徴の1つです。

ドウェイン・ジョンソンも娘にはタジタジ!?

ドウェインが自身のInstagramに投稿した、愛娘『ジャスミンちゃん』と『ティアナちゃん』とのやりとりが話題になっています。

娘さんたちに腕の傷を見せながら「これは、とても大きくて恐ろしい恐竜と戦った時にできた傷なんだよ」と話す、ドウェイン。

View this post on Instagram

A post shared by therock (@therock) on Aug 16, 2020 at 11:48am PDT

すると、娘たちの反応は…。

ティアナ「えー!本当に!?」

ドウェイン「もちろんだよ」

ジャスミン「でもパパ、恐竜はもういないと思っていたわ」

ドウェイン「えーっと…。 パパが戦った恐竜は特別なんだよ…」

therock ーより引用(和訳)

映画『ジュマンジ』シリーズなどで、さまざまな巨大生物と戦ってきたドウェイン。

腕の傷は、恐竜と戦ったためできたと、かわいらしいウソをつきます。

しかし、姉のジャスミンちゃんは恐竜がいないことを知っているため、お父さんをゆっくりと追いつめます。 すると…。

ジャスミン「その恐竜の名前はなんていうの?」

ドウェイン「えーと…。 アイスクリーム、食べたい人はいるかなぁ!?」

ジャスミン、ティアナ「食べるー!!」

therock ーより引用(和訳)

恐るべしアイスクリームの力…!

投稿には、このかわいらしいやり取りに多くのコメントが寄せられました。

スクリーンの中では、ヒーローのような強い男を演じていても、やはりかわいい娘たちには敵わないようですね。

しかし、子供たちにとっては、本当に恐竜を倒していなくても『ヒーロー』であることに違いありません!