ホーム»科学・天体»記事の内容

アレルギーの息子に、勝手にお菓子を与える義母 オチに「好きすぎる」「スカッとした」

グラハム子(gura_hamuco)さんが描く創作漫画をご紹介します。

ご紹介するのは、ピンチになった主婦のもとへ現れる戦隊ヒーロー『ババキュア』が登場する『ダルっとババキュア』シリーズです。

ある日、幼い息子や義母と過ごしていた女性。 目を話している隙に、義母が息子にプリンをあげていて…。

卵アレルギーを持つ子供に、義母は「ちょっとは食べないと免疫がつかない」といって、プリンを与えていました。

慌てる女性のもとに現れたのは『ババキュア』。 ババキュアたちは、花粉症の義母に同じ思いをさせることで、態度を改めさせたのです。

さらに「悪気はなかった」という義母をかばい、「命に別状はなかったんだから許せよ」という夫を、ババキュアは華麗に制裁!

ババキュアの活躍によって、女性はピンチを脱し、家族は自身の行動を省みたのでした。

漫画に対し、読者からは「よくぞいった!」「私のところにもババキュアが来てほしい」「スカッとした」といった声が続出。

食物アレルギーはじんましんや呼吸困難など、人によって差はありますが、重い症状の場合は「意識がなくなる」などの危険な状態を引き起こす可能性もあります。

漫画に登場する義母や夫のように、事態を甘く見ていると、恐ろしい事態を引き起こすでしょう。

ピンチに陥った時に「ババキュアがいてくれたら…」と願わすにはいられませんね!