ホーム»ストーリー»記事の内容

生後半年の子供がいる中、職場復帰するという女性… 対する仲里依紗の発言が話題に

2020年8月1日、俳優やモデルなど幅広く活躍する仲里依紗さんが、自身のYouTubeチャンネルを更新。

子育てに関する視聴者の悩みに回答し、反響が上がっています。

仲里依紗「私すっごい叱るよ」

夫で俳優の中尾明慶さんとの間に、息子さんが1人いることで知られる仲さん。

「穏やかに育児をされているように見えますが、暴言を吐いてしまうことはありますか」という視聴者の質問に対し、「暴言ではないけど…」と次のように回答しました。

すっごい私叱るよ。 人の前とか、あまり関係ないかな。 電車の中でも、マナーが悪かったりした時はちゃんという。 怒鳴ったりはしないけど、結構強めにいうね。

母 仲里依紗の子育てについて爆語るよ ーより引用

「例えばこんな感じ」と、仲さんは息子さんを叱る時の様子を再現。

「トーンとか声の張り方とかで、その人の心に響いたり響かなかったりする」と、強いニュアンスで息子さんにやっていいことかどうかをヒアリングしながら叱ると持論を展開しました。

俳優として多くのドラマや映画作品に携わっている仲さんだからこそ、言葉や気持ちの伝え方を熟知しているのでしょう。

生後半年で働くという視聴者にエールも

生後半年の子供がいる中で職場に復帰しなければならないという女性からの質問に対しては「心配だよね」と大きくうなずき、仲さんが仕事に復帰した際の状況を吐露。

息子さんが生後約3か月の時に仕事に復帰し、楽屋で搾乳をして母乳を冷凍していたといいます。

おっぱいが張ると「ミルクはちゃんと飲めているかな」「泣いていないかな」など、さまざまな不安に襲われたそうです。

自身の経験を踏まえて「自分を責めないで」と、質問してきた女性を優しくフォローしつつ、「お母さんだってお母さんの人生があるから」と発言しました。

「お母さんはこういう仕事をしているんだよ、かっこいいでしょ!」と、子供に対して胸を張ってほしいといいます。

母親と芸能の仕事をこなす仲さんの言葉は、子育てに悩む多くの親の心を救ってくれたのではないでしょうか。