ホーム»記事の内容

英語を勉強中の錦戸亮が気付いた、ディープキスがうまい人の特徴とは?

英語を勉強する日本人にとって、苦戦するのが発音です。

英語には日本人になじみのない発音が多くあることから、苦手意識を持つ人も多いのだとか。

元ジャニーズの錦戸亮さんも、その1人。 You Tubeチャンネル『NO GOOD TV』の企画『AlterNative English』の中で、英語の発音に悪戦苦闘しています。

※写真はイメージ

錦戸さんは、スマートフォンのAIアシスタント『Siri』が認識する言語を英語に設定。 Siriに英語を投げかけることで、正確な発音ができているかを確認していました。

でも、どうしても上手く発音できない単語が…。

そこである発見をした錦戸さん。

気になるその英単語とは…続きは動画をご覧ください。

英語の発音は難しい…でも練習を重ねることで、自然とネイティブのような発音になるのだそう。

口周りの筋肉が発達し、舌の動かし方が分かれば、英語の発音もディープキスも上達するのかもしれません…。

興味のある方はぜひ、Youtubeチャンネル『NO GOOD TV』を見て、錦戸さんと一緒に英語を学んでみましょう!