ホーム»ラジオ»記事の内容

尾崎豊の1人息子・尾崎裕哉がテレビ初歌唱 蘇った父の名曲「I LOVE YOU」

2016年7月16日にTBS系で放送された音楽特番『音楽の日』に、1992年に26歳の若さで急逝した歌手・尾崎豊さんの1人息子で、現在歌手として活動する尾崎裕哉さんが出演。

父の名曲「I LOVE YOU」と、裕哉さんのオリジナル楽曲「始まりの街」の2曲を披露。 父そっくりの歌声が話題になっています。

裕哉さんがテレビで歌唱するのはこの日が初めて

なんと、裕哉さんがテレビで歌唱するのは今回の番組が初めて。

そのため、今回の番組がきっかけで裕哉さんのことを知ったという人もいたようで、多くの人々が豊さんから受け継いだその歌声に注目しました。

そして、その歌声を聞いてビックリ!

それもそのはず! テレビから流れるその声は亡くなった豊さんにうりふたつのものだったのです。

豊さんにそっくりだけど、優しさにあふれた歌声。 これには往年の豊さんファンも驚愕。

司会を務めたSMAP・中居正広さんも真剣な表情で聞き入っていました。

初めてのテレビ出演でここまで多くの人にインパクトを与えるカリスマ性も父譲りのものだと思います。

ネット上は大絶賛の嵐 目をつぶれば尾崎豊の声にしか聞こえない

尾崎裕哉の歌めっちゃ感動するな。
目をつぶれば尾崎豊の声にしか聞こえない。
やっぱ感情の入った歌はいい。
尾崎裕哉が書いた曲も歌詞から曲調まですごくいい。

— R.I.K.I. (@c121dinitial86) 2016年7月16日 親子の力…血って凄いって思いました

@chikoarisa…親子の力…血って凄いって思いました…とても素敵に育って、お母さんの力…も感じました。 おはようございます。

— ダイドコ (@kifujin_no) 2016年7月16日 もっと 裕哉さんの音楽聞きたい

感動 。
尾崎裕哉さん すごい
もっと 裕哉さんの音楽聞きたい
尾崎が もっともっと 好きになった
裕哉さんの事は知ってたけど
こんなに 心惹かれる 人だとは 、、 。
#音楽の日 #尾崎豊 pic.twitter.com/9jTnOk1zKp

— ♺ り お ♺ (@lpk9whAlAPEigu2) 2016年7月16日 歌を作る才能も受け継いだんだね

尾崎が亡くなった時、「お母さん、街が泣いてるね」と言ったという息子がこの子なのか。 彼が作った歌、「始まりの街」いい歌だよ。 声だけじゃない、歌を作る才能も受け継いだんだね。 応援します。 #尾崎裕哉 #音楽の日

— 高田のババァ (@RabbitRhubarb) 2016年7月16日 これは天国のお父さん、嬉しいだろうなぁ

尾崎裕哉さんの歌声、尾崎豊さんに思った以上に、本当に似ている。 これは天国のお父さん、嬉しいだろうなぁ… #tbs #音楽の日

— 鉄観音 (@aturaru) 2016年7月16日 久々に泣いた

全然尾崎世代ではないんだけど。
亡くなった当時、真夜中に特番やってて何気なく録画してて。
それを観て初めて尾崎を聴いた程度なんだけど。
凄いものは凄いんだね。
息子さんが引き継がれた声。
素晴らしい。
久々に泣いたわ。

— ℋᎥtΩMᎥ ⚡ #WeᎯreX (@junkzilch) 2016年7月17日 今後の裕哉さんの活躍に期待

裕哉さんも父と歌声が似ていると言われることは日常茶飯事のようで、父と比較されることについては「似てることはうれしいですし、プレッシャーはあるんですけど、それより自分は何のために音楽をやるんだというところの葛藤の方が大きかった」とコメントしています。

また、裕哉さんは7月24日で27歳の誕生日を迎えるため、豊さんが生きた26歳を超えることになります。 そのことについても「父親の分も力強く生きたいです」と語っていました。

もちろん、父と比較されることは今後も続くことだと思いますが、裕哉さんは裕哉さんの歌声を今後も届けて欲しいものですね。

裕哉さんの今後の活動からも目が離せません!